マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 内容

Mastery Style Trading Club第8期

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

 
 
もしかすると貴方は、FXはじめ投資全般には向き不向きが存在して、「自分にはFXは向かないのでは無いか?」と考えているのかもしれません。

たしかに、例えば貴方の給料が毎月20万円だとして毎月21万円以上お金を浪費するような金銭感覚では向いていないかもしれません。

しかし、このように極端な金銭感覚のズレはないと思いますので、このレベルでない限り向いているとか向いていないは関係御座いません。

特にFXにはネガティブな風評被害的意見も多いので、「向き不向き」を引き合いに出してやらないと選択される方も経験上少なく御座いません。

また、「レバレッジ」や「ピップス」といった聞き慣れない横文字も多いため、パッと見難しそうに思えますし、そもそもFXを始める資金がなかったのかもしれません。

たしかに、投資をやるか否かは本人の選択次第だと思います。

しかしこれからの時代は確実に、「投資に関する知識」は必要不可欠になり、「向き不向き」以前の問題になるでしょう。

自分自身そして、家族の身を守るため、国や会社に頼らずに生きる力を、つまり「稼ぐ力」を身に付けなければいけません。

「マイホーム=最強の資産構築」、「保険加入=リスクヘッジ」等の従来あった日本の安全神話がもはや信用出来ない中、富裕層陣はいち早く来たるリスクに備えて次々と資産を外貨へと換え、分散投資をしています。

2011年の東日本大震災の時等はまさに体感したと思いますが、わたしたちが今、この国に住んでいること自体がリスクなのです。

そして、そんなわたしたちを国家や会社は100%守ってくれる保証もなく、自分の身は自分で守る義務が今後ますます出てくるのです。

さてここで、FXはじめ投資の話に入る前に、これからの世の中についてお話させていただきますのでお付き合い下さい。

FXをやる、やらない以前に生きるために大切な話になります。

「自分だけは大丈夫」というのは少し危険な考えかもしれません。

ずばり、今後最低でも10年以上は日本の景気回復は見込めません。

マステリースタイルトレーディングクラブ

100%確実とまで言わ無くても、少なくとも99.999% 期待していません。

2013年以降は特にますます、中小企業の倒産件数も増加するでしょうし、大手企業すら例年にないくらいどんどん潰れるのでは無いかと考えています。

景気、企業の業績が冷え込めば当然、給料カットは当たり前で、リストラのリスクも増えてくるでしょう。

終身雇用が当たり前と言われていた日本でも今後、その危険性は高まりますし、もはや「安定雇用」等有り得ない状況になるのは間違い御座いません。

100年に1度の金融危機、資本主義の崩壊、時代の大転換期等と揶揄されますが、一つだけ確実なことはわたしたちが住むこの世界は外身も中身も、何もかもがまったく別物へ変わろうとしていると言う事なのです。

イメージとしては、“明治維新”以上、今まで体験した事がない強烈な時代の変化に伴う超競争社会をわたしたちは今後経験する事になります。

つまり・・・

「行くも、退くも地獄」まさにこれからは、修羅の時代です。

日本国内は勿論、世界的不況が現在であるという事は今や小学生や中学生でも理解出来る程だと思います。

ユニクロの創設者、ファーストリテイリング会長柳井正さんも著書『現実を視よ』にて『成長しなければ即死』と強調しているように特に日本人は今までの価値観を大きく変える局面に立たされています。

基本的な「衣・食・住」は今までも今でも保証されてはいますが、今後リアルに、日本でも東南アジアのスラム街のような光景が増える可能性もおおいにあるとわたしは考えています。

マステリースタイルトレーディングクラブ

数年先の未来のことより、明日の日銭の心配に追われながら生きていかなければいけない人がこの先どんどん増える可能性が非常に高いと思うのです。

家のローン、子供の学費、老後の不安、考えるだけで頭が痛くなるはずなのに、「明日の生活も保証されない」という生活が目前に迫っているのです。

「生き地獄」という言葉のとおり、生きるも死ぬも修羅の道という20年前では想像も出来ないような時代が到来しようとしています。

大袈裟な妄想的な推論ではなく、そのような絶望的な現実が今、ほんとうに起きようとしている現状にいち早く気付くべきなのです。

そんな中わたしたちが最優先すべきことは・・・

まさに「お先真っ暗」としか言いようがないこれからの時代を生きるうえで、何より優先すべきことは手元に少しでも数多くの現金を持つことです。

つまり、消費を抑え少しでも多くの収入を増やすことです。

勿論、それだけ節約する人が増え消費が低迷すれば景気は悪化するのかもしれませんがその前に自分、そして家族を守らなければいけません。

常に最悪の事態を想定して備えるため、手元に少しでも多くの現金を残しておく必要があります。

今までのように単純に貯金をするだけではなく、これから下がるリスクの高い収入を補うためにも、もう一つの収入源を作らなければいけません。

その手段として「副業」や「投資」が存在し、その中でもあらゆる手段が選択できます。

その中でずばり、「FX」というものをオススメしたいのです。

しかしその前に、もう一つ知っておいていただきたいのは・・・
 
 
>>マステリースタイルトレーディングクラブ公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【マステリースタイルトレーディングクラブ関連サイト】

マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 Mastery Style Trading Club第8期 Mastery Style Trading Club第8期 Mastery Style Trading Club第8期